ご挨拶

経営方針
会社情報
環境・社会貢献活動
関係会社
財務・株式情報
採用情報
お問い合わせ
「まずはお客様ありき」のもと、お客様第一主義に徹した商いを実践

1900年(明治33年)立川駅前に鮮魚店として創業して以来、時代が大きく変化する中にあって、"いなげや"が存在することは全てお客様をはじめとする、弊社に関わる皆様の多くのご支援のおかげと感謝致しております。
現在では1都3県にスーパーマーケットチェーンとして、「いなげや」「ina21」「ブルーミングブルーミー」「エスビィ・プラス」「三浦屋」の各名称で店舗を展開し、ドラッグストアの「ウェルパーク」をはじめとした7社で構成されたグループ企業として運営させて頂いております。

いなげやグループは、経営理念である

すこやけくの実現
お客様の健康で豊かな、暖かい日常生活と、より健全な社会の実現に貢献する

商人道の実践
お客様のお喜びを、自分自身の喜びとして感じることができる人間集団

を掲げ、常に創業の原点である「まずお客様ありき」のもと、お客様第一主義に徹した商いを実践し現在に至っております。
私たちはこれからも、様々な社会環境の変化と、多様化と高度化する生活スタイルへの変化に対応し、一方変わらぬお客様への"おもてなしの心"を大切に、一人ひとりのお客様のご要望にお応えしてまいります。また、全従業員一丸となり皆様に信頼されご愛顧いただける企業集団を目指します。
皆様の一層のご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

ページトップへ